Now Playing Tracks

不動産から家を借りようとするとわかると思うんですけど、すぐに「働いている男の正社員の親戚や親はいませんか?」とか言われません? あれが今の日本社会の象徴なんですよね。今の日本で社会的信用を得て、社会保障をきちんと得ようと思うと、戦後的中流文化の枠に入っている成人男性がいないとアウト、というけっこう終わってる社会なんですよね。
「楽天カードは通りやすい」は本当か? ビッグデータとクラウドソーシングがもたらす、信用社会の未来 – 宇野常寛×吉田浩一郎 | ログミー[o_O] (via otsune)

近年、オーストラリアの花屋で見かけるようになったポスターにも、「ユリは猫にとって死に至るほどの猛毒になります。ブーケにユリがある場合は、飾る場所に猫がいるかどうかもう一度確認してください」とある。

食べ物に関してはかなり気難しいイキモノのくせに、香りなのか好奇心なのか、ユリの葉や花を食べて獣医に運び込まれる猫が後をたたないからだ。

最近の研究では、花が最も毒性が高いことが証明されているが、茎も葉も、そしてユリの茎が浸かっている水でさえ毒を含んでいる。つまり、ユリの全ての部分が猫にとっては有害なのだ。

通常は、摂取から2-3時間以内に嘔吐、ヨダレ、食欲不振などが現れ、次に尿の異常となる。そして、一時的におさまっても毒素の吸収は内蔵の広範囲に渡り、24時間たつと多尿と腎障害が始まる。そして、その後に脱力、多飲、無尿、低体温となり、摂取後3-5日以内に急性腎不全で死亡するケースがとても多い。
特に、日本でも花屋や庭でよく見かけるAsian Lilyを食べてしまった猫の死亡率は、24時間以内に治療がほどこされない場合50%から100%にも跳ね上がる。
日本ではカラーと呼ばれるCalla Lilyも、ユリの一種だ。

猫のユリ中毒:「死に至る」危険についての再認識 - あいちゃんねる

犬にとってのキシリトールとか、意外な物がクリティカルヒットするのだよね。

(via ataru-mix)

例えば、ヒステリックで話通じない女の人と結婚してしまったら、女の人は全員ヒステリックで話通じないんだって思いたいじゃないですか。天国と地獄があって私が地獄を選択したんだって思うよりは、この世はどこに行っても地獄だって思う方が心安らぐでしょう。
Twitter / kamozi (via chptr22)
「人を撥ねてしまったSMAP」というシチュエーションで、メンバーの反応をよく想像する。
木村「(ハンドルに頭をこすりつけて)~~クソッ!」
稲垣「落ち着こう、落ち着こう」
草なぎ「なんでちゃんと前見てないのぉ!」
香取「………(無言無表情で死体を見つめる)」
中居「埋めるべ」
Twitter / d_v_osorezan (via chptr22)

例えば前にも登場していただいたワンさん。 日本に来た当初、ビエラが欲しいと言うので秋葉原に連れて行きました。そして感激して「よし、買おう!!」となった。

でもワンさんは今、そこの目の前で移っている奴(つまり見本で飾ってあってみんながべたべたさわった指紋だらけの商品)じゃなきゃ、だめだ、と言って聞かない訳です。

いやいや、ワンさん、あとで新品のきれいなものがきちんとクロネコで送られてくるからその方がいいよ、といっても聞いてくれない。いま目の前できちんと移っているという確証のある商品を自分で持って帰るのだ、といって聞かない訳です。

なぜなら、中国ではまず電気店が粗悪品にすり替えて送ると言うリスク、そしてクロネコが粗悪品にすりかえるというリスクが存在する。それを避けずになぜ、こんな高額な商品が買えるのか、とおっしゃる訳です。百歩譲って、全てを家に持ってきてすえつけてきちんと移ってからじゃなきゃ、お金は払えない、とおっしゃる。

日本ブランド - 債券・株・為替 中年金融マン ぐっちーさんの金持ちまっしぐら  (via otsune)

日本社会では基本的にこの手の暗黙の信頼コストに意識する必要が無いというのは色々な全体コストに効いてきているんだろうな。

(via yoosee) (via gkojay) (via gkojax)
生まれたときに喜びツイートをしていたのかは覚えていない。けど。
最近「子供がうるさい」「妻がうざい」「恋がしたい」というようになって。
前ふたつはまぁともかく、恋って何だ既婚者。
そしてついに「子供が寝てくれない。夜泣きつらい。頼みもしないのに妻は寝ている。」っての読んで。
もぅムリ。。。マヂ病み。。。と思ってそっとアンフォローしたわけです。
夜泣きくらい承知の上で子供をつくったんじゃないのかとか。
昼間子供の面倒を見て疲れている妻が、夜寝てはならんのかとか。
読むたびつらくなった。
https://www.shortnote.jp/view/notes/AMsHfurG (via kotoripiyopiyo)
To Tumblr, Love Pixel Union